知らず知らずのうちに・・情報弱者になっていませんか?

こんにちは。

桑原通夫です。

 

人は気になったものしか・・目に入らない。

 

良い情報が気になる人には、当然

良い情報が集まってきます。

 

ネガティブな情報が気になる人には

ネガティブ情報が集まってきます。

 

人の心は検索窓のように・・その中に

何を入れるか・・によって、得られるものが

違ってくるのです。

 

ネットビジネスでの情報弱者とは…儲かる情報を

探しながら・・ついネガティブ情報を集める人のことです。

 

あっ、これ面白そうだな・・・よし、やってみよう・・

ではなくて、

 

あっ、面白そう・・でも・・

ちょっと待てよ・・心配だから念のために裏情報を

取ってみよう・・となります。

 

すると・・色々出てきます。

それらを見ているうちに・・最初の『これ面白そうだな・・』が

何処かに行ってしまうのです。

 

そのネガティブ情報を信じてしまい・・・アブナかった・・

だまされるところだった・・・

 

申し込まなくて良かった・・と胸をなでおろすのです。

しかし、、ネット上には途中で挫折した人たちが

 

ネガティブ情報をたくさん載せています。

自分を正当化するために、せっせとあら捜しをしている人もいます。

 

こんなことをやっていては・・何も変わりません。

時間の無駄です。

 

自分がピンときたものがあったら・・とりあえず

それを学んでみることです。

 

やってみないとわからないことばかりです。

もちろん・・期待外れもたくさんありますよ。

 

でも・・何もわからなければとりあえず

今の自分の判断で、よさそうだなと思えるものが

 

縁があったと信じてみることです。

失敗しても死ぬことはありませんから・・

 

そうこうしているうちに・・だんだん良し悪しの判断が

着くようになっていくのです。

 

最初っから上手くいくはずがありません。

でも・・行動しない限り、何も学べません。

 

失敗もしないで成功した人は

一人もいませんから・・

 

何度でも…やってみることです。

やったら必ず答えが見つかります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

 

 

 

錦織圭・・ラケットをたたきつける・・

こんにちは。

桑原通夫です。

 

ATP ツアーファイナル出の錦織が、珍しくラケットを

たたき付けた・・・ティエムにストレートで負けた。

怪我を考えれば、大健闘の1年だったかも・・

 

人は、論理的な生き物ではありません。
感情の生き物です。

自分の思うような結果が出ないと・・・

感情的になることはよくあることです。

 

しかし・・感情的になればなるほど・・

結果は遠のいてしまいます。

 

もちろん‥そんなことは選手が一番知っています。

それも頭ではなく、体験を通して理解しています。

 

それでも・・コントロールできない程、

感情は厄介な代物です。

 

錦織がラケットをたたきつけた時点で・・

勝負があったような気がしました。

 

単純に比べることはできませんが・・

イチローは・・バットを大切に扱います。

 

どんなに思うような結果が出ないときでも

たたきつけたりしません。

 

大谷翔平も…同じです。

 

感情のエネルギーとは、理論の24倍もの

強さがあるそうですから、簡単ではないと思いますが

 

錦織にも是非・・そうあってほしいものです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

 

 

AD

十分に満たされて初めて悟ることができる・・

こんにちは。

桑原通夫です。

 

何故?人は執着心を持つのか・・・

もちろん・・満たされていないからです。

 

満たされているものに執着心は

起きません。

当たり前ですよね・・

 

ということは・・執着心を無くす方法は

ひとつしかありません。

 

とりあえず、満たすこと・・とが先決です。

一点集中主義で、今一番執着しているものを

満たすことです。

 

ほしいものが手に入らないから・・執着するわけですから

十分に満たしてしまえば‥執着心もなくなります。

 

野生の動物でも、満腹時はいくら餌になる動物が

目の前にいても・・襲うことはありません。

 

十分に満たしてあげることで、執着心は

無くすことができます。

 

そしてまた・・別のものに執着するだけです。

あなたの欲しいものは何ですか?

 

つまり・・あなたがまだ満たされていないものは・・

何ですか。

沢山ありすぎて・・

でも、とりあえず・・お金かな?ということであれば

 

何をさておいてもお金を稼ぐことです。

 

十分にお金を稼げるようになると

ようやく、お金の執着から離れることができます。

 

そして・・次の満たされないものに執着していくのです。

 

十分に満たされていないのに、やせ我慢では

執着心はなくなりません。

 

悟った人とは・・やせ我慢の人ではありません。

十分に満足したから‥執着心がなくなっただけです。

 

人生経験も無く・・悟ることなどできません。

読書で悟れるなら、苦労はしません。

 

心の欲求を満たすには…体験しかありません。

やりたいことは・・とりあえずやってみることです。

 

もちろん・・失敗もありますが、行動以外に

欲求を満たすすべはありませんから・・

 

そして、行動すれば

 

失敗は当たり前・・

恥をかくのも当たり前・・

嫌われるのも当たり前・・なのです。

 

そう思えれば・・何でもできます。

 

 

              最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

 

 

来るもの拒まずでも、いいじゃないの・・

こんにちは。

桑原通夫です。

水は方円の器に従う・・

 

と言いますが、方円とは、漢字の通り

四角いものと丸いものです。

 

つまり・・器の形に水は従う・・

ということです。

 

では・・

器の大きい人とは・・どんな人でしょう。

 

それは・・去る者追わずの人・・であり

来るものも拒まずの人・・です。

 

好き嫌いで選り好みせずに・・

来たかったらどうぞ・・いらっしゃいと

快く迎え入れ・・・

 

去る時も、気持ちよく送り出せる人のことです。

 

私はとても‥そんな器ではありませんが

世間を見ていると・・・器が小さいなあ・・と

思える人は結構います。

 

もちろん‥自分のことも含めてですので

誤解のないように。

 

器の小さい人ほど‥自分を大きく見せようとします。

ということは・・自覚しているのですね。

自分の器が小さいことを…

 

自信がないことをばれないように・・

虚勢を張るのです。

 

何故?そんなことがわかるの?

そりゃあ・・わかりますとも。

自分のことですからWWW

 

人の振り見て我が振り直せ…とは

よく言ったものですね。

 

結局は‥人から学ぶ以外ありません。

 

何故?そういう人が周りにいるのか・・

よく考えてみることが必要です。

 

来るもの拒ます…受け入れてみましょう。

消化不良の心配はいりません。

 

だって・・

自分の器の大きさ以外は残りませんから。

 

お金の3つの役割って何?

こんにちは。

桑原通夫です。

 

お金には3つの働きがあるそうです。

 

一つ目は・・価値の交換としての働き

二つ目は・・価値を測る尺度としての働き

三つめは・・価値を保存するという働きです。

 

そう言われてみれば、なるほど・・と思いますが

普段はそんな風に考えていませんでした。

 

少し解説しますと・・

価値の交換とは・・お金を道具として使うことです。

 

価値の尺度とは・・どれぐらいの価値があるかがわかる

ための物差しになる・・ということです。

 

そして価値の保存とは・・お金に換えることで保存が

しやすくなる・・ということです。

 

 

この三つの役割を持っているものが・・

お金と呼ぶものです。

しかし・・ここにきて3つ目の役割である

価値の保存・・が揺らいできているのです。

 

世界中でお金を増刷した結果・・・

お金の価値が・・低下しているのです。

 

60年前の100万円が・・・

現在は・・10万円分しかありません。

 

60年前に100万円を出せば

新築の家が買えたそうです。

 

60年間通帳に入れていたとしたら・・

(利息を無視して話しています)

 

その100万円を引き出しても、

軽自動車も買えません。

 

お金の役割の一つである価値の保存は

長期的には通用しません。

 

つまり・・お金で価値を保存することは

危うくなってきているのです。

 

では・・お金の代わりに何で価値を保存するのが

一番安全か・・となると、

ひとつだけ・・あります。

 

それは・・自己投資ということです。

自分自身に投資する・・ということです。

 

誤解しないでくださいね…過度なぜいたくを

お勧めするわけではありません。

 

今あるお金を使って、自分の知識や能力を

高める・・ということです。

 

身に着けた能力は・・いつでもお金に

換えることができます。

 

身に着けた能力は・・盗まれる心配も

ありません。

 

いつでも・・その時代の価値に

等価交換できるのです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

自己重要感って何?

こんにちは。

桑原通夫です。

 

自己重要感について・・

文字通り、自分が重要な人間であることを

実感したい・・ということですが、

 

このこと自体は決して悪いことではありません。

これがあるおかげで、もっと頑張ろう・・という

意欲ややる気にも繋がるからです。

 

もっと自分を認めてほしい・・

俺はこんだけ頑張っているんだ・・・

もっと人から尊敬されたい・・

 

そんな願望が強い人ほど・・やる気に満ちています。

やる気が出る理由とは・・渇望感です。

 

本当になりたい状態と、現状との間に差があるほど

やる気の大きさに繋がります。

このやる気が・・自己成長に繋がっていくのです。

だから、自己重要感は必要な感情です。

 

ところが、この感情が強すぎるとどうなるか?

自分が一番で・・人を認めようとしなくなります。

 

人に任せることができなくなります。

どんな人でも1日24時間です。

 

いくら能力に優る人でも・・知力・体力共に

限界があります。

 

何でもかんでも自分一人でできるはずがありません。

結局・・行き詰まってしまいます。

 

相手を信用できない人は‥自分も相手から

信用されません。

 

人の力を借りれない人は、いくら頑張ってみても

大したことはできません。

 

人間の知力・体力にはそれほどの差はありませんから・・

せいぜい頑張ってみても・・人の倍ぐらいです。

 

ところが・・世の中にはとてつもなく

大きなことをやる人がいます。

 

そんな人は・・・自己重要感がないのでしょうか?

いいえ・・とんでもありません。

 

本当に自己重要感のある人というのは、

自分と同じように、他人の自己重要感も理解しています。

 

自分が素晴らしい人間だ・・と思う以上に

他人も素晴らしい人間なのだ・・と認められる人です。

 

だから、人を信頼して任せられるのです。

その信頼に答えようとして‥みんなが頑張れるのです。

 

結論を言えば・・自己重要感とは、諸刃の剣なのです。

ある時は、やる気を引き出してくれますが

一歩間違えれば、信頼を失うことになります。

 

もし・・一旦自分の自己重要感を手放すことができたら

初めて人に活躍の場を提供することができます。

 

すると、世界が一変します・・・

人からの人望が集まり、大きな仕事ができます。

 

どれだけの人に・・活躍の場を与えられるかが

その人の器の大きさ・・ということです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z

心のブレーキ・・上手くいかないのが当たり前・・それでも行動する・・

こんにちは。

桑原通夫です。

 

いやな思いをしたくない・・・

恥をかきたくない・・・

人にばかにされたくない・・

 

これらはすべて・・心のブレーキとなります。

誰もが持っている感情であります。

 

何かをやろう・・とすると必ず湧き起る感情です。

私は特にセールスが苦手です。

 

いつもお店に来てくださるお客様を相手にしていますので

自分から何かを訪問して進めることができません。

 

ましてや、初めてのお店に出かけていって・・

迷惑だろうな・・・とか

嫌われるだろうな・・とか

マイナスの感情が先走ります。

 

しかし・・よく考えてみれば、最初から

うまくいくことなんてありません。

 

初対面の人をいきなり信用してくれる

人なんていません。

 

一度訪問して断られると・・二度・三度と

足を運ぶことが億劫になります。

 

これは‥どこかで、失敗はよくない事だ・・

と思い込んでいるからです。

 

仕事先に何度も訪問するのはよくないことだ・・

と思い込んでいるからです。

 

確かに、自分も営業中にセールスの方が来ると、

簡単に断ってしまっていますから・・

 

多分相手もそうだろうな・・と思い込んでいるのです。

 

すみません・・美容組合のものですが、

組合加入のおすすめにお邪魔しました・・

 

イヤ・・うちは結構です。

そういわずに、資料だけでもご覧ください。

 

いろいろとお役に立てる情報もあると思いますので

是非、ご覧になってください。

 

ハイ・・では、資料だけいただきます。

 

また、お邪魔させていただきます。

お仕事頑張ってくださいね・・失礼しました。

 

こんなことが数度続くと・・足が鈍くなります。

やはり・・迷惑だろうな・・とか

 

売上も少なさそうだから‥難しそうかな・・とか

自分の都合で考えてしまいます。

 

でも・・組合は必要だ・・

組合を維持するためには、会員拡大をやるしかない。

もう一度・・挑戦してみよう。

 

失敗のない行動など不可能です。

恥をかかない行動も不可能です。

誰からも嫌われない行動も不可能です。

 

失敗することも、

恥をかくことも、

人から嫌われることも

当たり前・・なのです。

 

行動すれば・・必ずそうなります。

 

でもそれを当たり前と受け止められなければ

行動そのものができなくなります。

 

 

行動しないで・・成果を上げることはできません。

10回中‥9回は上手くいかないと

覚悟を決めて・・勇気を振り絞って

やってみるしかありません。

 

そうやって・・行動したことで

人生にマイナスは絶対ありません。

 

一時、恥をかいてもかすり傷です。

むしろ・・その失敗を重ねながら

自分が成長するだけです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

<a href="https://www.infotop.jp/click.php?aid=348106&iid=77523"><img src="http://www.infotop.jp/img/banner1_77523.png" border="0" /></a>

 

ネットビジネスに欠かせない一押しのメルマガスタンドです・・http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/jM3Hsw0z